TVアニメ「花咲くいろは」一覧

復活!! 喜翆荘の電話にキャラが出るサービスが映画「HOME SWEET HOME」ver.に!!

3月30日より全国で「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」の上映がスタートとなりました。私はまだ観に行くことができていませんが、近いうちに観に行こうと思っています。 そんな花咲くいろはですが、以前こちらの記事(喜翆荘の電話にキャラが出るサービス終了!? 「この電話番号は現在使われておりません」)で “アニメの中に出てきた喜翆荘の電話番号に実際に電話をかけると緒花ちゃんたちの声を聞くことができた” とご紹介しました。 その時の記事では、緒花ちゃんの声で「この電話番号は現在使われておりません。」に内容が変わったことから、アニメ終了に伴いこのサービスも終了では?とも書きましたがそれから新たな展開がありました。 なんと、今回、劇場版の上映がスタートすることをきっかけに、このサービスが復活しました!! 以前の記事を書いてから稀に電話をかけていたのですが、しばらくして緒花ちゃんの声で「この電話番号は現在使われておりません。」が聞けなくなっていました。 しかし、今回、改めて電話をかけたところ以前とは違う内容で緒花ちゃんが電話に出ました。 その電話の内容を書き起こしましたので、以下ご紹介します。 #08(映画#01) 松前緒花(CV.伊藤かな恵) #09 (映画#02) 松前緒花(CV.伊藤かな恵) お電話ありがとうございます。喜翆荘です。ご予約ですか? あえ?石川県で先行上映している映画について教えてほしい、ですか。 では、私が喜翆荘を代表して宣伝させていただきます。 いよいよ、全国公開に先立ててここ石川県にて「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」の上映が開始されました。完全新作ストーリーです。 私、松前緒花…あ、ううん、喜翆荘のみんなでぼんぼっておりますので、ぜひ、皆様応援よろしくお願いいたします。さーて、私もお仕事ぼんぼるぞ! では、松前緒花でした。 (2013年4月6日現在) 今後、全国上映ver.などに内容が変わっていくのではないかな、と思います。 皆様もこれを機会に喜翆荘(076-235-1168)に電話をかけてみては如何でしょうか。 コメントにて情報を頂きましたロドリゲスさん、ありがとうございました。 2013年7月27日現在 #09のままで内容の変化はありません。

記事を読む

喜翆荘の電話にキャラが出るサービス終了!? 「この電話番号は現在使われておりません」

花咲くいろはの第1話に出てきた喜翆荘の電話番号(076-235-1168)に実際に電話を掛けるとキャラクターが電話に出るサービスが行われていましたが、アニメ終了に伴い、また、喜翆荘の閉館に伴いこのサービスも終了を迎えそうです。 アニメ放送期間の4月から10月に月代わりで電話に出るキャラクター及び内容が変更されていましたが、10月9日に行われた湯涌ぼんぼり祭り以降、松前緒花(CV.伊藤かな恵)の声で「この電話番号は現在使われておりません。」に変わりました。 憶測ではありますが、これ以降通話の内容が変わることは無さそうです。 復活!! 喜翆荘の電話にキャラが出るサービスが映画「HOME SWEET HOME」ver.に!! P.A.Worksさん、楽しい企画をありがとうございました! 以下、今までの通話内容を紹介します。 動画はニコニコ動画で拾ってきたものです。 #01 松前緒花(CV.伊藤かな恵) はい、喜翆荘です。 ただいま、みんな手が放せないようなので留守番電話を再生中です。 花咲くいろはは見ていただいていますか? うん、うん。うはは、ありがとうございます。 従業員一同これからも頑張っていきますので応援よろしくお願い致します。 ああ、こちらはそろそろ桜の奇麗な季節、桜が終わっても青葉が茂る季節に是非お越しを。 ご宿泊の際は喜翆荘をよろしくお願い致します。 松前緒花でした。 #02 押水菜子(CV.豊崎愛生) はい、喜翆荘です。 ご予約ですね。 はい、承ります。 お名前をお願いします。 はい、では、ご住所とご連絡先をお願い致します。 はい、押水菜子が承りました。 では、ご来館お待ちしております。 これからも喜翆荘と私も頑張っている花咲くいろはをよろしくお願い致します。 私でも予約受けられちゃった。 ふふーふー・・・♪(Hazyの鼻歌) #03 輪島巴(CV.能登麻美子) はい、喜翆荘です。 あら、いつもありがとうございます。 お元気ですか? 日に日に熱くなりますね。 夏休みに入ると湯乃鷺温泉の旅館も混み合いますからね。 今の時期にオススメですよ。 あはーん、でも、喜翆荘は夏休みでも余裕です、大歓迎でございます。 はは、ははははは。 あ、そうそう、先日ですね特殊なご一行様がいらっしゃって私も楽しかったんですよ。 ちょっと人生迷ってたんですけど今後も続ける自信と元気をいただきました。 可愛い後輩も頑張っているし私も頑張らなくちゃね、ってね。 お客様も喜翆荘での非日常体験でリフレッシュしてくださいね。 #04 鶴来民子(CV.小見川千明) はい、喜翆荘です。 え、よや・・・あっ、ご予約ですか? すいません、私板前見習いなのでそういうのはちょっと。 あ、でも、料理のことは分かります。 うちの板長と2番さんが作る料理は最高なんです。 一品一品丁寧に丹精込めて作ってます。 季節の移り変わりなども見て楽しんでもいいし、もちろん味だって・・・。 あ、すいません。 ご予約ですよね。 あの、今仲居が1人戻ってきたので代わります。 え?今手が離せない? ちょっとまって緒花。 この・・・ホビロン! あ、大変失礼致しました。 えと、どうしよう、どうしよう、えっと、ああ・・・。 #05 和倉結名(CV.戸松遥) (似非ロシア語) ※何て言ってるかわかりません ふくや旅館のあととり娘、和倉結名です。 あ、ここは喜翆荘ですけどね。 え、今、喜翆荘の仲居さんたちは皆出られないみたいだから私が出てみました。 ただ回覧板を持ってきた通りすがりなんですけどね。 えっと、ご予約をご希望の方は時間をおいてからもう一度掛けなおすかふくや旅館に掛けてみてください。 やだー、あたしでも電話対応できちゃった。 意外と簡単。 それじゃ、またのご連絡を喜翆荘の人たちがお待ちしてると思います。 あ、今日は似非ロシア語でした。 (似非ロシア語) ※何て言ってるかわかりません #06 キャラクター名 : 松前緒花(CV.伊藤かな恵) はい、喜翆荘です。 あ、ご予約ですね。 いつもありがとうございます。 実は当旅館は次のぼんぼり祭り以降のご予約を承っておりません。 でもご安心下さい。 従業員一同ぼんぼり祭りまで精一杯ぼんぼってお世話をさせていただきますのでご来館お待ちしております。 #07 松前緒花(CV.伊藤かな恵) この電話番号は現在使われておりません。 ※2011年10月13日現在 一部の画像を著作権法第32条に基づき比較研究を目的に引用しております。 作品の著作権(映像・画像を含む)は「(C)花いろ旅館組合」にすべて帰属いたします。

記事を読む