Amazon公式サイトにてAmazonギフト券を5000円以上購入すると1000ポイント貰えるキャンペーンを実施中! ➡

4枚組の豪華仕様!「藤原ダム」60周年記念ダムカードをゲットしてきた!(群馬県みなかみ町)

ダム巡り
【当サイトの画像を著作権法第32条ならびに第48条の規定を満たさない状態での無断転載を禁じます】
どうも、はうやし(@hauyashi)です。

利根川の上流、群馬県利根郡みなかみ町にある「藤原ダム」が2018年に竣工から60周年を迎えました。これを記念して藤原ダムでは『藤原ダム60周年記念ダムカード』の配布が始まりました。

最近、関東近郊のダムで記念カードの配布が行われれば迷いなくゲットしに行く筆者。

今回の藤原ダム60周年記念ダムカードも迷いなく貰いに行ってまいりましたので、ダムカードの入手方法とともにご紹介いたします。

そもそもダムカードって何ぞや?という方は、ダムカードについて別の記事にまとめましたのでご覧ください。

―― 筆者が運営するYouTubeチャンネル ――

はうやし報告記(仮)YouTubeチャンネル

藤原ダムについて

  • 竣工:昭和33年
  • 形式:重力式コンクリートダム(G)
  • 目的:洪水調節・不特定利水・発電(FNP)

藤原ダムは利根川に複数あるダムの中で一番最初に完成しました。藤原ダムの上流にある玉原ダムとの間で発電も行っており、落差が518メートル、揚水時の距離は559メートルと世界最大級の規模となっています。


藤原ダムにはローラゲートの他、利水放流設備としてホロージェットバルブが備わっていますが、こちらのホロージェットバルブは国内最大のものが整備されています。

天端の上は車も走行できる一般道「奥利根ゆけむりライン」。須田貝ダムや奈良俣ダム方面に繋がっています。

藤原ダム60周年記念ダムカード(10月12日より通常配布中)

藤原ダム60周年記念ダムカードの配布は、2018年10月12日より無くなり次第終了で、藤原ダム管理支所に行けば誰でも貰うことができます。

配布時間は、平日・土休日ともに9時00分から17時00分までです。


▲ダムカードは「藤原ダム管理支所」で配布しています。

60周年記念のダムカードは、全3回の期間に分けて配布されています。

  1. 第1回目は、2018年5月12日に開催された「藤原ダム点検放流イベント」にて
  2. 第2回目は、8月の毎週金~日曜日に行われた「夏休み特別企画!ミッションをクリアして記念カードをゲットせよ!!」にて
  3. 第3回目は、今回の10月12日からの通常配布にて

第1回目と2回目に関しては配布期間が設けられた特別配布でしたが、第3回目の通常配布では特に配布期間は設けられておらず、通常の青いダムカードと一緒に貰うことが可能です。

特に何かをすることはなく、藤原ダムの管理所に訪れるだけで貰えます。ただし、在庫がなくなり次第終了となりますので、欲しい方は早めに行きましょう。

記念ダムカードは4枚セットの豪華仕様

こちらが第2回目の配布期間中にゲットした60周年記念のダムカードフォルダーです。

「え、ダムカードじゃなくてダムカード“フォルダー”なの?」と思ったかもしれませんが、今回の記念カードは4枚1組で貰える豪華仕様なのです。

4枚のカードには、春夏秋冬それぞれの写真が採用され、特別感が漂う真っ赤なデザインになっています。その4枚セットが、写真のダムカードフォルダーに収められた状態でゲットできるのです。

普段は1種類しか用意されていないダムカードが一度に4種類、通常カードも含めると5種類も入手できるなんて太っ腹です。

ちなみに、こちらが藤原ダムの通常版ダムカードです。

藤原ダムへの交通アクセス

関越自動車道の水上ICから車で約25分。
道の駅「みなかみ水紀行館」から車で約20分。

藤原ダム管理支所に近づくと青看板が出てきます。ご丁寧に「ダムカード」と書かれていますので、この看板通りに進むと到着します。

ダムカードの配布について

  • 【配布場所】藤原ダム管理支所
  • 【 住所 】群馬県利根郡みなかみ町夜後26(地図で見る
  • 【配布時間】平日・休日ともに午前8時30分から午後5時15分まで
  • 【公式サイト】利根川ダム統合管理事務所 | 国土交通省 関東地方整備局
  • 【記念カード】以下の公式Twitterを参照

コメント

当ブログの動画版【YouTubeチャンネル】もございます。ぜひとも、ご覧くださいませ!
YouTubeチャンネルはコチラ
当ブログの動画版【YouTubeチャンネル】もご覧ください!
YouTubeを見る
タイトルとURLをコピーしました