Amazon公式サイトにてAmazonギフト券を5000円以上購入すると1000ポイント貰えるキャンペーンを実施中! ➡

「ヤマノススメ」舞台探訪(聖地巡礼) アニメ設定資料(スマスマ展)編

ヤマノススメ
システムの都合により最終更新日のみを記載しています ➡
どうも、はうやし(@hauyashi)です。

西武沿線企画サミット「スマイル&スマイル展」で公開された設定資料の場所に訪問(聖地巡礼)してまいりました。

【スマイル&スマイル展】TVアニメ「ヤマノススメ」の設定資料を見てきました。
2012年12月7日から9日に西武池袋・西武ギャラリーで開催された西武線沿線サミット「スマイル&スマイル展」に行ってまい...

場所はすべて埼玉県飯能市です。

―― 筆者が運営するYouTubeチャンネル ――

はうやし報告記(仮)YouTubeチャンネル

(埼玉県飯能市)観音寺

ヤマノススメ資料2

白い像がいるお寺。

(埼玉県飯能市)ヤオコー飯能店

ヤマノススメ資料3

設定資料を見るとアニメでは「ヤマコー」として登場するようです。

(埼玉県飯能市)聖望学園

ヤマノススメ資料4

敷地外から撮影しました。敷地内からでないと同じようなカットでの撮影は不可能です。学校ですので「ここが舞台だよ」と分かる程度に撮影しました。

「ヤマノススメ」舞台探訪(聖地巡礼)学校のモデルとなった聖望学園の校内を案内していただきました
埼玉県飯能市が舞台のTVアニメ「ヤマノススメ」に出てくる主人公が通う高校のモデルとなった「聖望学園」に行ってまいりました...

(埼玉県飯能市)飯能銀座商店街

ヤマノススメ資料5

完全に一致する場所はありません。資料と同じ形をした外灯は3箇所あるのですが、どれも背景が一致しませんでした。ただ、一番近い形だったのが写真の場所(広小路交差点付近)です。

(埼玉県飯能市)聖望学園・屋上

ヤマノススメ資料1

大体の場所は見当が付いていますが完全に一致する場所を探しています。
調査中でしたが、聖望学園の屋上からの風景と判明いたしました。

「ヤマノススメ」舞台探訪(聖地巡礼)学校のモデルとなった聖望学園の校内を案内していただきました
埼玉県飯能市が舞台のTVアニメ「ヤマノススメ」に出てくる主人公が通う高校のモデルとなった「聖望学園」に行ってまいりました...

ヤマノススメ舞台探訪(聖地巡礼)マップ

「ヤマノススメ」舞台探訪・聖地巡礼 -全13話- アニメの舞台は埼玉県飯能市
2013年1月から放送を開始して以来、サードシーズン(第三期)まで放送しているTVアニメ「ヤマノススメ」についてご紹介い...

ヤマノススメ公式ガイドブック

『ヤマノススメ サードシーズン』を主とした聖地巡礼に関する公式ガイドブックが発売されています。

天覧山、観音寺、飯能河原、中央公園、伊香保温泉、ロックハート城、筑波山など舞台紹介の他、登山入門や山コーヒーの楽しみ方も掲載されています。

created by Rinker
ネコ・パブリッシング
“ヤマノススメ"の聖地巡礼&さんぽ登山入門BOOK

関連コンテンツ

写真をメインに扱ったコンテンツを200記事以上執筆しています。
カテゴリーや関連記事から他の記事もご覧いただければと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Nikon D800で写真を撮っています!
最近ではダムを巡ってダムカードを集めることにはまっています。

当サイト内のキャプチャ画像は著作権法第32条に基づき比較研究を目的として引用しています。映像・画像の著作権は各著作物の権利者に帰属します。
ヤマノススメ

YouTube channel

YouTubeチャンネル:廃墟・レトロ・珍スポット探索 / はうやし報告記〔仮〕

Subscribe Now!

はうやし報告記(仮)

コメント

  1. 新井康之 より:

    聖望学園の「ヤマノススメ」担当教師です。
    企画段階から、聖望学園内をはじめ、飯能市内各所を案内しました。
    調査中の「飯能市街」の眺望は、聖望学園の屋上から撮影したものを参考にデッサンされたのだと思います。
    もし、画像が必要でしたら、私宛にメールくださいね、提供したり、撮影現場をご案内することも不可能ではありません。
    ヒットして多くの皆さんに楽しんで頂ければなによりです。

  2. はうやし より:

    新井康之さん>
    コメントありがとうございます。
    まさか聖望学園の先生から、しかもスタッフの方を案内した方からコメントを頂けるとは驚いています。
    情報提供ありがとうございます。
    当ブログで聖望学園からの風景を是非紹介させて頂きたいので
    画像を提供していただけると嬉しいです。
    後ほど、メールを送らせていただきますので、よろしくお願いします。

当ブログの動画版【YouTubeチャンネル】もございます。ぜひとも、ご覧くださいませ!
YouTubeチャンネルはコチラ
タイトルとURLをコピーしました