Amazonギフト券5000円チャージすると6000円分使えるキャンペーン実施中!

天皇陛下御在位三十年記念ダムカードを求めて、完成間近「八ッ場ダム」、緑色に染まる「品木ダム」等へ訪問!(群馬県)

ダム巡り
どうも、はうやし(@hauyashi)です。

天皇陛下御在位三十年記念ダムカードを集めるべく、群馬県に行ってまいりました。

今回訪れた場所は、

  1. 八ッ場ダム(建設中)
  2. 品木ダム
  3. 相俣ダム

の3か所です。

 ダムカードはダムの概要が記載されたカード形式のパンフレットです。

そもそも『ダムカードってなに?』という方はこちらの記事にて詳しく解説していますので、あわせてご覧ください。

無料で貰えるダムカードとは…?初心者必見「ダムカード」の見方・貰い方を徹底解説!
最近、ひそかに人気を集めているダムカードについて詳しくご紹介いたします。 ダムカードとは? ダムカードとは、2…
国内に500種類以上存在している“ダムカード”の基本について解説!

天皇陛下御在位三十年記念ダムカードとは

天皇陛下の御在位30年を記念して、2019年2月24日から5月31日までの短期間限定で配布が行われている特別な記念ダムカードです。

詳しくは以下の関連記事をご覧ください。

全169種類!国交省管轄ダムで「天皇陛下在位30周年記念ダムカード」発行決定について
記念ダムカードについての情報です。 2019年2月24日に天皇陛下の在位30周年を記念した式典が開催され、これ…

2019年度完成予定「八ッ場ダム」

1952年からダム建設に向けて調査を開始した八ッ場ダム。建設工事も終盤を迎え、今年度の完成が目前に迫っています。

八ッ場ダムの無料展望台「やんば見放台」

八ッ場ダムの無料展望台「やんば見放台」

この八ッ場ダムには、ダムの建設風景を眺めることのできる無料展望台「やんば見放台」があります。駐車場も完備されていて無料で利用できます。

八ッ場ダムのダムカードを貰うためにはスタンプラリーに参加する必要があるのですが、このやんば見放台にスタンプが設置されています。

八ッ場ダムのスタンプラリーについてはこちらの記事にて紹介していますので、八ッ場ダムのダムカードを貰いたい方はあわせてご覧ください。

建設中「八ッ場ダム」のダムカードをゲット!人気ナンバーワン「ダムカレーパン」も食べてきた!(群馬県)
現在建設中、2019年度の完成を予定している群馬県の「八ッ場ダム」に行ってまいりました。 目的は建設中の今しか貰う...

やんば見放台からの八ッ場ダム建設風景

やんば見放台からの風景

やんば見放台からの風景

やんば見放台からの建設風景です。

2018年10月に訪れた時の様子を以下の記事にてご紹介いたしましたが、その時よりも建設工事が着々と進行しているのがハッキリと分かりました。

建設中「八ッ場ダム」のダムカードをゲット!人気ナンバーワン「ダムカレーパン」も食べてきた!(群馬県)
現在建設中、2019年度の完成を予定している群馬県の「八ッ場ダム」に行ってまいりました。 目的は建設中の今しか貰う...
コンクリート製造設備

コンクリート製造設備

こちらはダムの天端横にあったコンクリートの製造をする関係設備ですが、一部分が既に解体・撤去されていました。

コンクリート製造設備(2018年10月撮影)

コンクリート製造設備(2018年10月撮影)

上の写真は前回訪れた2018年10月当時のものですが、比較してみるとパイプラインや上部の滑車とワイヤーがあったことが分かります。

ダム堤体の変化

ダムの堤体にも変化が見られました。

(左:2019年3月 / 右:2018年10月)

前回見ることのできなかった排水用の取り込み口とクレストゲートが現れていました。

八ッ場ダムの堤体

八ッ場ダムの堤体

今までに数十か所のダムを見てきましたが、排水用の取り込み口は初めて見ました。何せダムに水が貯まると水中に沈んでしまうので、建設中にしか見るとこができません。

工事中の堤体(貯水取り込み口)

工事中の堤体(貯水取り込み口)

工事中の堤体(貯水取り込み口)

工事中の堤体(貯水取り込み口)

工事中の堤体(クレストゲート・非常用洪水吐)

工事中の堤体(クレストゲート・非常用洪水吐)

ダム完成後には見られなくなる部分をじっくりと観察。

設備を撤去して現れたJR吾妻線の線路(廃線区間)

設備を撤去して現れたJR吾妻線の線路(廃線区間)

コンクリート用のパイプラインが撤去され、JR吾妻線の廃線跡も再び現れています。

建設中のダム底に貯まる川の水

建設中のダム底に貯まる川の水

八ッ場大橋とダムに沈む橋たち

八ッ場大橋とダムに沈む橋たち

手前の大きな橋は「八ッ場大橋」です。八ッ場ダムの建設に合わせて建設されました。

八ッ場ダムに掛かる「八ッ場大橋」からの景色

そんな八ッ場大橋から見た八ッ場ダム堤体の様子をご紹介します。

八ッ場大橋から見た八ッ場ダムの全景

八ッ場大橋から見た八ッ場ダムの全景

八ッ場大橋からは正面にダムの堤体を見ることができます。

八ッ場大橋から見た八ッ場ダムの堤体

八ッ場大橋から見た八ッ場ダムの堤体

真正面から見た工事中のクレストゲート・非常用洪水吐

真正面から見た工事中のクレストゲート・非常用洪水吐

ぐ~んとズームして、真正面からクレストゲート(非常用洪水吐)を撮影しました。ダムが完成するとゲート(扉)が付けられるので、クレストゲート越しに奥の景色が見られるのは今だけ。

解体・撤去が進むコンクリート製造関連設備

解体・撤去が進むコンクリート製造関連設備

八ッ場大橋の下にあったコンクリート製造関連設備も解体・撤去が進んでいました。

ダム底のJR吾妻線廃線跡

ダム底のJR吾妻線廃線跡

トラス橋の部分だけですが、やんば見放台からも確認できたJR吾妻線の線路が残っていました。

浅間酒造観光センターでダムカードをGET!

さて、八ッ場ダムを後にして、今回の目的であるダムカードを貰いに行きましょう。

やんば見放台でスタンプラリーのスタンプを押したので、複数か所あるゴール地点の一つ「浅間酒造観光センター」に向かいました。

日本一のドライブイン・浅間酒造観光センター

日本一のドライブイン・浅間酒造観光センター

こちらの浅間酒造観光センターは、プロが選ぶ観光ドライブイン100選で23年連続1位に選ばれている日本一のドライブインだそうです。

浅間酒造観光センターで貰った八ッ場ダムのダムカードと酒饅頭

浅間酒造観光センターで貰った八ッ場ダムのダムカードと酒饅頭

浅間酒造観光センターでスタンプラリーのゴールを迎えると、八ッ場ダムのダムカードに加えて、一緒に酒饅頭も1つ配布されます。

道の駅「やんばふるさと館」等の他のゴール地点では、ダムカードのみしか貰えないので、酒饅頭目当てで浅間酒造観光センターでゴールを迎えるのもいいかもしれません。

八ッ場ダムのダムカードが貰えるスタンプラリーについて

八ッ場ダムのダムカードを貰うためには、スタンプラリーに参加する必要があります。

チェックポイントは以下の3か所です。

  1. やんば見放台
  2. なるほど!やんば資料館
  3. 道の駅 八ッ場ふるさと館、長野原・六合ステーション、浅間酒造観光センター、北軽井沢観光協会

①②の地点には、①と②の両方のスタンプが置いてありました。どちらか片方に訪れれば両方のスタンプを押すことができました。

③はゴール地点(ダムカードの引き換え場所)です。いずれか1か所に訪れればOKです。

草津温泉に寄り道・マンホールカードをGET!

八ッ場ダムのダムカードをゲットした後は、品木ダムのダムカードをゲットするべく草津方面へ。

その道中に立ち寄った道の駅で、草津温泉でマンホールカードを配っているという情報を発見。通り道ということで草津温泉に立ち寄ることにしました。

 マンホールカードはご当地マンホール蓋がデザインされた無料で貰えるカードです。

そもそも『マンホールカードってなに?』という方はこちらの記事にて詳しく解説していますので、あわせてご覧ください。

マンホールカードとは…?初心者必見「マンホールカード」の見方・貰い方を徹底解説!
みなさんは「マンホールカード」というカードをご存知でしょうか。 夕方のTVニュースなんかでも時たま取り上げられ…
国内に450種類以上存在している“マンホールカード”の基本について解説!
草津温泉

草津温泉

という訳で、人生初めての草津温泉にやってまいりました!
あちこちから硫黄の匂いが漂っていて「これぞ温泉地!」という感じ。温泉卵が食べたくなりました。

草津町のマンホールカード

草津町のマンホールカード

そして、こちらがゲットした草津町のマンホールカードです。
お湯の温度を下げるために行う“湯もみ”がデザインされた可愛らしいマンホール蓋です。

ちなみにカードと同じデザインのマンホール蓋は、マンホールカードが貰える観光案内所の目の前に埋まっているので探してみてください。

草津温泉のマンホールカード配布情報

品木ダム

草津温泉もそこそこに、品木ダムのダムカードが貰える品木ダム水質管理所にやってきました。

ダムカードの配布場所「品木ダム水質管理所」

品木ダム水質管理所

品木ダム水質管理所

品木ダムのダムカードは、品木ダムから車で10分程度離れた場所にある「品木ダム水質管理所」で貰うことができます。

※品木ダムのダムカードは、年末年始および1月~4月中旬の土休日には配布されていませんので注意してください。

品木ダムのダムカードカード配布情報①

品木ダムのダムカードカード配布情報②

エメラルドグリーンに染まる「品木ダム」

ダムカードを貰った後は実際のダムを見るため、品木ダムにやってまいりました。

品木ダムと天皇陛下御在位三十年記念ダムカード

品木ダムと天皇陛下御在位三十年記念ダムカード

 

エメラルドグリーンに染まる品木ダム

エメラルドグリーンに染まる品木ダム

品木ダムの特徴は何と言っても水の色がエメラルドグリーンをしているという点。

品木ダムの役割

品木ダムの役割

品木ダムには3つの川(湯川、谷沢川、大沢川)が流れ込み、いずれの川の水も硫黄の成分が含まれる強い酸性を帯びています。

それらの水質を改善(酸性を中和)するべく上流にある2つの工場で石灰を投入しているのですが、中和されるときに発生する沈殿物が品木ダムの底に貯まり、水の色がエメラルドグリーンに見えるのです。

品木ダムの断面図や役割が細かく書かれた掲示物

品木ダムの断面図や役割が細かく書かれた掲示物

この日は曇っていたのですが、晴れていれば青空に反射して、もっと濃いエメラルドグリーンになって絶景を見ることができたことでしょう。

品木ダムのクレストゲート(非常用洪水吐)

品木ダムのクレストゲート(非常用洪水吐)

品木ダムのクレストゲートの銘板

品木ダムのクレストゲートの銘板

クレストゲートからの下流の眺め

クレストゲートからの下流の眺め

品木ダムの天端

品木ダムの天端

品木ダムの風景

品木ダムの風景

湯川から流れる滝

湯川から流れる滝

品木ダム管理所

品木ダム管理所

ダムに隣接して品木ダム管理所(無人)があります。
こちらに来てもダムカードは貰えませんので注意してください。

品木ダムの水利使用標識

品木ダムの水利使用標識

品木ダムの利用目的は品質管理でもありますが、それ以外に発電も担っています。

相俣ダム

さて、最後は「相俣ダム」にやってきました。

相俣ダム管理支所

相俣ダム管理支所

相俣ダム管理支所

相俣ダム管理支所

相俣ダムのダムカードは、ダムに隣接している相俣ダム管理支所で配布されています。

相俣ダムの天皇陛下御在位三十年記念ダムカード

相俣ダムの天皇陛下御在位三十年記念ダムカード

相俣ダムの天皇陛下御在位三十年記念ダムカードは、あまり見かけない縦型のデザインになっています。縦型のダムカードを貰ったのは、栃木県の川俣ダムの通常版ダムカード以来でした。

相俣ダムのダム湖名「赤谷湖」

相俣ダムのダム湖名「赤谷湖」

相俣ダムのダム湖名は「赤谷湖」です。
たまに見かける「ダム湖100選」に選ばれています。

相俣ダム(赤谷湖)の風景

相俣ダム(赤谷湖)の風景

相俣ダム(赤谷湖)の風景

相俣ダム(赤谷湖)の風景

相俣ダム(赤谷湖)の風景

相俣ダム(赤谷湖)の風景

相俣ダムのダムカードカード配布情報

ダムカードGET旅の様子を動画で紹介

今回訪れた群馬県のダムの様子と共に、天皇陛下御在位三十年記念ダムカードをゲットする様子を撮影した動画をYouTubeで公開しています。

八ッ場ダムの建設風景や品木ダムの素敵な風景など、解説と共に映像でお届けしていますので、あわせてご覧ください。

はうやし
はうやし
山梨県ダム巡り動画なども公開しています。
チャンネル登録もよろしくお願いします!

YouTubeチャンネル登録をする

コメント

タイトルとURLをコピーしました