2015年04月一覧

2015.04.26 横田基地に「EA-18G“グラウラー”」と「EA-6B“プラウラー”」が飛来

2015年4月24日(金) EA-18G(通称グラウラー/三沢基地所属)x3機、EA-6B(通称プラウラー/岩国基地所属)x2機が横田基地に飛来しました。 2015年4月25日(土) EA-6Bがローカルで離着陸を行いました。 2015年4月26日(日) それぞれの基地に帰投しました。 帰投の様子を撮影してきましたのでご紹介します。 Twitterでプラウラーのキャノピーがオープンとの情報をキャッチして午後順光ポイントへ出撃。 現地にて1時間程度待機していると・・・。 RW18に向けたタキシーするグラウラー。ブラックレイブンズ所属。 VAQ-135 EA-18G(NL-524 166944) VAQ-135 EA-18G(NL-523 168388) VAQ-135 EA-18G(NL-522 166942) グラウラーに続いてプラウラーもタキシーを開始。 プラウラーはデスジェスターズ所属。 変ちくりんな“顔”をしているプラウラー。 念願叶って快晴の中で撮影することができました。 VMAQ-2 EA-6B(CY-03 163888) VMAQ-2 EA-6B(CY-01 163526) この後、RW18より爆音を響かせて5機とも飛び立っていきました。 グラウラーとプラウラーが同時に撮影できるなんてウマウマでした。

記事を読む

「BD発売記念イベント ヤマノススメセカンドシーズン 第0合目 登頂記念パーティ!」開催、会場周辺の様子をご紹介

2015年4月19日(日)に、飯能市市民会館大ホールにてTVアニメ「ヤマノススメ」のイベント「BD発売記念イベント ヤマノススメセカンドシーズン 第0合目 登頂記念パーティ!」が開催されました。 飯能市でヤマノススメの公式イベントが開催されるのは、2013年12月以来の1年4ヶ月ぶりです。昼と夜の2回公演で、アニメ出演メインキャストなどによるトークやライブが行われました。 また、会場である飯能市民会館横の中央公園では、飲食の物販やコスプレ撮影会などが行われました。 BD発売記念イベント「ヤマノススメセカンドシーズン 第0合目 登頂記念パーティ!」に行ってきた BD発売記念イベント「ヤマノススメセカンドシーズン 第0合目 登頂記念パーティ!」に行ってまいりましたので、イベントの様子をご紹介いたします。 中央公園に展示されたキャラクターのポップ。今回も以前のイベント時同様、メインキャラクター4人のポップが並びました。 こちらは市民会館大ホール。 キャパシティ1,102人が満席となりました。 気になるヤマノススメの続編についてですが、イベントで情報が発表され「ヤマノススメ サードシーズン やる気 まんまん」とのことでした。 期待していた「決定!」の文字は無く、まだ未定とのこと。ただ、やる気まんまんということなので、首を長くして待っていれば3期が実現しそうですね。 コスプレイヤーさんによる撮影会も開催 場所は中央公園に戻りまして、すっかりお馴染みとなりました“聖望学園の新井先生”が主催の、コスプレイヤーchamaさんによる撮影会も行われました。 chamaさんがコスプレしたキャラクターは、午前が“ここなちゃん”のコスプレ、午後が“あおいちゃん”でした。クオリティの高さに驚きました。 ⇒chamaさんのTwitterアカウント「ch@m@.(@godhome)さん」 撮影会終了間際にイベントの様子を伺いに来ていた飯能市長さんと、chamaさん、アライ先生によるスリーショット。なかなかにレアなショットが撮影できました。 アース・スター ドリームさんを天覧山へご案内 “ここなちゃん”のコスプレをしたchamaさんと、2014年にデビューした声優ユニット「アース・スター ドリーム」に所属するうちの4名(右から中島由貴さん、高尾奏音さん、愛原ありささん、村北沙織さん)です。(掲載許可取得済) イベント見学のため、アース・スターの社長さんと一緒に来飯されていました。 飯能には初めていらっしゃったとのことで、恐縮ではありますが、ご縁ありまして、社長さんと中島由貴さん、高尾奏音さん、愛原ありささん、村北沙織さんを天覧山とタイムズマートにご案内させていただきました。 ESD 白 中島由貴です早起きして行ってきたのはヤマノススメ登頂記念パーティー!特急ヤマノススメ二号にも乗ったよ天覧山にも登りました!飯能市自然豊かで素敵な所でした♥美味しいものいっぱい食べたよイベントもめっちゃ盛り上がったよ pic.twitter.com/hsNbDhvCRX — アース・スタードリーム公式 (@earthstar_dream) 2015, 4月 19 アーススタードリーム白 中島由貴です今日はヤマノススメ登頂記念パーティーのリハーサルから本番まで見学させていただきました♥ スタッフの皆さま関係者の皆さま出演者の皆さまありがとうございました!でわでわお休みなさーいzzZ pic.twitter.com/1ymbFu7Wrz — アース・スタードリーム公式 (@earthstar_dream) 2015, 4月 19 ESDピンク高尾奏音です♪ ヤマノススメ登頂記念パーティ、一緒に盛り上がって、憧れの声優さん達を観ることもできて感動でした☆ 朝からメンバーとヤマノススメ号に乗って、飯能の自然も満喫したのん♡ 次は高尾山っ!!モモンガさーん(>_<) pic.twitter.com/dYjSaqmYhX — アース・スタードリーム公式 (@earthstar_dream) 2015, 4月 19 赤の愛原ありさです☆ ヤマノススメ登頂記念パーティー、見学させていただき勉強にもなりとっても楽しかったです!更にヤマノススメが好きになりましたヤマノススメの特急に乗ったり、天覧山に登ったり( *´꒳* )飯能はいいところですね~♡ pic.twitter.com/iYHXPAlMHR — アース・スタードリーム公式 (@earthstar_dream) 2015, 4月 19 また、天覧山の中腹に設置してあるノートには、アース・スター ドリームの4人が記念にコメントを書き込んでくださいましたので興味ある方は探してみてください! イベント会場行き、臨時「ヤマノススメ」ラッピングバス イベント当日は、飯能駅と会場を結ぶ直通の臨時バスも運行されました。 臨時バスには、ヤマノススメのラッピングバス1号車・2号車・3号車が充当され、ヤマノススメラッピングバスが大集合しました。 短時間で全てのヤマノススメラッピングバスを見ることができたため、来場者の注目の的になっておりました。

記事を読む

国際興業バス6155号車(ヤマノススメラッピング3号車) 貸切「ヤマノススメ前日祭のススメ」

本日、飯能市市民会館にてヤマノススメのイベント「ヤマノススメセカンドシーズン 登頂記念パーティー」が開催されます。 その前日祭として18日にファン主催のイベントが開催され、国際興業バス6155号車(ヤマノススメラッピングバス 3号車)の貸切運転がありました。 運転経路は、飯能営業所~飯能駅南口~聖望学園~中央公園~吾妻峡~銀座通り商店街~観音寺~飯能営業所でした。(回送区間含む) 吾妻峡、入り口。 劇中にも登場した船とキャンピングカーに並んでバスも並んでいました。 貸切 国際興業バス 「ヤマノススメ・前日祭」サボ付き 方向幕のLEDを写すためにSS1/80で撮影しています。 このラッピングバスですが、イベント当日に飯能駅~天覧山下を結ぶ臨時バスとして運用につく予定になっています。 (国際興業バス 公式サイト) 4/19(日)「ヤマノススメセカンドシーズン 登頂記念パーティー」臨時バス運行 http://5931bus.com/news_details/id=1942

記事を読む

「ヤマノススメ セカンドシーズン 第2期」舞台探訪(聖地巡礼) 青羽ここな邸(ここなちゃん家)アパート 飯能市某所

TVアニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」の舞台探訪です。 今回は番外編といたしまして、“ここなちゃん”が住んでいるアパート(青羽ここな邸)のモデルになった実際のアパートをご紹介いたします。 「青羽ここな」の自宅モデルになった場所について あおい宅、ひなた宅、かえで宅のモデルとなった、完全に一致する物件はありませんが、ここな宅のアパートのモデルとなった物件が実際に飯能市内に存在します。 飯能市某所 比較すれば一目瞭然ですが、この物件がモデルになっているのは間違いなさそうです。(住宅のため詳しい場所についての公表はいたしません。) 私はこの物件の目の前をよく通るのですが、まさかこんな場所に“ここなちゃん”の家のモデルとなったアパートがあったとは驚きました。 ヤマノススメ セカンドシーズン 舞台探訪マップ 「ヤマノススメ セカンドシーズン」の舞台探訪・聖地巡礼マップです。 当サイトで紹介した「ヤマノススメ セカンドシーズン」の全登場箇所を放送話ごとにマーキングしております。舞台探訪や聖地巡礼のお供にお役立ていただければ幸いです。 (探訪日:2015年4月) キャプチャ画像は比較研究を目的として引用しています。 作品の著作権は全て「(c)しろ/アース・スター エンターテイメント/「ヤマノススメ」製作委員会」に帰属します。

記事を読む

「ヤマノススメ セカンドシーズン 第2期」舞台探訪(聖地巡礼)第15話 飯能駅、東飯能2号踏切ほか

TVアニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」第15話の舞台探訪・聖地巡礼です。 ヤマノススメの探訪記事の執筆が大分ご無沙汰となってしまいました。放送翌日や放送週には舞台探訪をして写真撮影を行っていたのですが、写真は撮影したものの記事を全く書いておりませんでした。 記事の更新を楽しみにお待ちいただいてた方がいらっしゃいましたら、申し訳ありませんでした。 「ヤマノススメ セカンドシーズン」第15話 舞台探訪・聖地巡礼 モデルになった場所について 今回の第15話では、飯能駅や踏切などお馴染みの場所が登場した以外にも新規カットが登場しました。また、都内・渋谷方面へ出掛けるシーンも登場しました。(都内のカットに関してはこの記事では省略します。) 川口市立安行東中学校 “かえで”が通っていた中学校。 埼玉県川口市大字安行34にある「川口市立安行東中学校」です。劇中では、時計台の上部と校舎の一部が付け足された感じに描かれています。 川口市立安行東中学校の公式サイトでは、桜の木(枝)と一緒に校舎が写った写真が掲載されています。この写真を参考にしたかのような角度で、校舎以外のバスケット・サッカーゴールや掲揚台の位置関係も一致しています。 当初、当記事では「実際にモデルとなった学校は存在しませんが、美杉台小学校(校舎全体)と美杉台中学校(時計塔)の2つの学校をあわせた雰囲気が似ています。」と記載しておりましたが、川口市立安行東中学校がモデルとなっていることが濃厚となりましたので記事を書き換えました。(この情報は当サイトをご覧の“ゆう様”よりご提供いただきました。ありがとうございました。) 比較研究を目的として川口市立安行東中学校公式サイトのキャプチャ画像を引用しております。著作権は「(c)川口市立安行東中学校/川口市教育委員会」に帰属します。 不明 情報求む…。 玉宝公園付近 ヤオコー飯能店の近くにある玉宝公園から北側の道路を見たシーンです。     ガードレールが写っているシーンから、そのまま時系列で流れているシーンです。 こちらのシーンはどうやら改変されているようです。予測ですがロケハン時に撮影した各所の住宅を1つのシーンにまとめていると思われます。 垣根のある住宅は「玉宝公園」の道路を挟んで向かい側に実際に存在していますが、道路は片側1車線ずつの2車線道路で劇中より広い道路になっています。 また、垣根のある住宅の向かいは「玉宝公園」であり、住宅は建っていません。同じシーンにも拘らず、垣根のある住宅の向かいが公園だったり住宅だったりと変化しているので、この状況からも改変されていることが窺えます。 酒田屋商店 飯能大通り商店街から1つ裏の道にあります。 不明 情報求む…。 西武池袋線 東飯能2号踏切     東飯能駅から西武秩父方面に歩いて2つ目の踏切です。 ヤマノススメの第1期でもこの踏切が違う角度の見かたで登場しています。 不明 情報求む…。 西武鉄道 飯能駅 飯能駅の改札口です。 近年、西武鉄道では券売機や改札機などの更新工事が進められています。それに伴い写真撮影時には改札機が新しいデザインのものに更新され、改札機の台数も1台減ってしまったため、劇中と同じ雰囲気で撮影することができませんでした。 飯能駅の1-2番ホームの池袋方にある駅名看板です。 ホームに停まっている電車は、2000系もしくは9000系と呼ばれている形式の車両です。 劇中でもそのまま表示されている飯能駅の北口です。 劇中では国際興業バスが描かれている、北口のバスロータリーです。   北口を出たところにある駅前交番・立体駐車場付近から駅ビルを見たカットです。 太陽の傾き加減、光線状態から午前から正午にかけて撮影するのが順光でベストタイミングです。午後に撮影すると写真の様に建物の影で暗くなってしまいます。 桜山展望台   今までに何度も登場している桜山展望台。 飯能市や入間市の街並みを眺めることができます。左下の茶色い建物は駿河台大学です。 桜山展望台の詳細については当サイトの『「ヤマノススメ セカンドシーズン 第2期」舞台探訪(聖地巡礼)第1話 入間市桜山展望台』をご覧ください。 ヤマノススメ セカンドシーズン 舞台探訪マップ 「ヤマノススメ セカンドシーズン」の舞台探訪・聖地巡礼マップです。 当サイトで紹介した「ヤマノススメ セカンドシーズン」の全登場箇所を放送話ごとにマーキングしております。舞台探訪や聖地巡礼のお供にお役立ていただければ幸いです。 (探訪日:2014年10月) キャプチャ画像は比較研究を目的として引用しています。 作品の著作権は全て「(c)しろ/アース・スター エンターテイメント/「ヤマノススメ」製作委員会」に帰属します。また、川口市立安行東中学校公式サイトのキャプチャ画像の著作権は「(c)川口市立安行東中学校/川口市教育委員会」に帰属します。

記事を読む