Amazon公式サイトにてAmazonギフト券を5000円以上購入すると1000ポイント貰えるキャンペーンを実施中! ➡

博物館級のレア度!昔懐かしいレトロ自販機が50台以上稼働する大人気スポット!神奈川県「中古タイヤ市場 相模原店」

昭和レトロ
【当サイトの画像を著作権法第32条ならびに第48条の規定を満たさない状態での無断転載を禁じます】
どうも、はうやし(@hauyashi)です。

神奈川県相模原市にある「中古タイヤ市場 相模原店」には、昭和40年代に製造された昔の自動販売機が多数並んでいます。

―― 筆者が運営するYouTubeチャンネル ――

はうやし報告記(仮)YouTubeチャンネル

博物館級のレトロ自販機が並ぶ「中古タイヤ市場 相模原店」

レトロ自販機が並ぶ 中古タイヤ市場 相模原店

レトロ自販機が並ぶ 中古タイヤ市場 相模原店

こちらの中古タイヤ市場 相模原店は、その名の通りタイヤ屋さんです。タイヤ屋さんなのに何故、自販機がたくさん並ぶようになったのでしょうか。

タイヤ交換に来たお客さんのため、交換作業の待ち時間にお腹がすいたら、自動販売機でご飯が食べられるようにと自販機を設置したのが始まりだそうです。

元々、レトロ自販機が趣味だったということで、2016年頃は7台だった自販機が、2020年現在では50台以上に増えました。

ここにある自販機は古いものが多く、同型の自販機製造やメンテナンス・修理ができるメーカーは存在していません。そのため、ここにある自販機は中古タイヤ市場の齋藤社長がメンテナンス・修理をしています。

また、「他の場所で稼働していたレトロ自販機が故障してしまい、もう修理することができなくなってしまった」という場面で、齋藤社長が来て修理をしてしまったということもありました。

埼玉県行田市「鉄剣タロー」から移設された「ロッテ・アイスクリーム自販機」

鉄剣タローにあったロッテアイスクリーム自販機

鉄剣タローにあったロッテアイスクリーム自販機

2020年5月末を以って閉店した埼玉県行田市「鉄剣タロー」にあったロッテのアイスクリーム自販機。2012年夏以降から約6年間、修理ができずに店内に置いてあった自販機を齋藤社長が修理をして復活を果たしたということがありました。(写真右側)

上の写真に写っている自販機2台は、元々鉄剣タローにあったものです。写真左側は、当時故障した右側の自販機を修理するため、部品取りとして別のところから鉄剣タローに搬入されたものでした。

しかし、部品取りとしては使えないことが判明し、しばらくは鉄剣タローの店内でディスプレイとして置かれていました。その後、齋藤社長の手によって自販機(写真右側)が修理され、不要となった部品取り用の自販機(写真左側)が、中古タイヤ市場に譲渡されました。

そんな部品取り用の自販機も齋藤社長の手によって修理され、一足先に中古タイヤ市場でも稼働が開始していました。

そしてこの度、鉄剣タローが閉店したことに伴い、そんな経緯もあって中古タイヤ市場にもう一台、ロッテアイスクリーム自販機が譲渡されました。

鉄剣タローにあった証、保健所の許可済みシール

鉄剣タローにあった証、保健所の許可済みシール

右側の自販機には鉄剣タローで活躍していた証である行田保健所の許可シールが貼られた状態で残っています。

うどん自販機の内部構造を確認!オートレストラン「鉄剣タロー」でレトロ自販機を楽しむ!(埼玉県行田市)
最近よくテレビや雑誌などで「レトロ自販機」というワードを耳にします。 レトロ自販機とは、昭和40年頃から普及しはじ...

現役稼働は全国3か所「川鉄製 麺類自販機」

全国に3か所のみ稼働している川鉄製の麺類自販機

全国に3か所のみ稼働している川鉄製の麺類自販機

うどん・そば・ラーメンが購入できる麺類自販機といえば富士電機の麺類自販機がお馴染みですが、こちらは川鉄製の麺類自販機です。

京都府の「ドライブインだるま」で3台稼働している他、岐阜レトロミュージアムに続いて中古タイヤ市場でも稼働を開始しました。全国で3か所のみ稼働しているとても貴重な麺類自販機です。

川鉄製 麺類自販機 きつねそば

川鉄製 麺類自販機 きつねそば

1つの自販機に1つのメニューしか用意されていないため、お金を投入するとボタンを押すことなく自動的に調理が開始されます。コインを入れて27秒。

中古タイヤ市場のきつねそば

中古タイヤ市場のきつねそば

きつねそば と きつねうどん、2台の自販機が稼働しています。

全国で1台のみ!復活した「星崎電機製 かき氷自販機」

復活した星崎電機製かき氷自販機

復活した星崎電機製かき氷自販機

こちらは星崎電機製のかき氷自販機です。

群馬県の「オレンジ353」に置いてあった非稼働の自販機でしたが、修理した上で、2020年3月から中古タイヤ市場で再稼働が始まりました。

2012年頃を最後に全てのかき氷自販機が非稼働になり、現役で稼働している筐体はありませんでした。

今回8年ぶりに復活を遂げた、星崎電機製のかき氷自販機は中古タイヤ市場のみで楽しむことができます。

復活した星崎電機製かき氷自販機

復活した星崎電機製かき氷自販機

現存している筐体自体が少ないため、非稼働のものが見られるだけでも貴重な自販機でしたが、まさかの復活に驚きです。

全国で唯一ボンカレーが出てくる「サンデン製 ボンカレーライス自販機」

サンデン製 ボンカレーライス自販機

サンデン製 ボンカレーライス自販機

サンデン製のボンカレーライス自販機です。

数年前までは全国で唯一、徳島県阿波市にある「コインスナック御所」のみで稼働していたレトロ自販機です。

日本で唯一稼働している自販機と紹介しているサイトが多く残っていますが、現在では「コインスナック御所」「岐阜レトロミュージアム」「中古タイヤ市場 相模原店」の3か所で稼働しています。

パネルに写ったの人物は 3代目 笑福亭仁鶴師匠

パネルに写ったの人物は 3代目 笑福亭仁鶴師匠

ボンカレーのパッケージが印刷された包み紙に包まれている弁当

ボンカレーのパッケージが印刷された包み紙に包まれている弁当

自販機から出てきたカレーは、ボンカレーのパッケージが印刷された紙に包まれて出てきます。齋藤社長のこだわりに愛を感じます。

自販機から出てきたボンカレーライス弁当

自販機から出てきたボンカレーライス弁当

包みを開けると、ほかほかに温まったご飯と、レトルトカレーが出てきます。

ホカホカご飯 と レトルトボンカレー辛口

ホカホカご飯 と レトルトボンカレー辛口

現在スーパー等で販売されているレトルトのボンカレーは、電子レンジ用の穴が開いているため、自販機での販売には向いていません。

そのため「コインスナック御所」「岐阜レトロミュージアム」では、ボンカレーではなく違うメーカーのカレーが出てきます。

だた、こちらの中古タイヤ市場では、当たり前のようにボンカレーが出てきます。

ボンカレーには沖縄限定のボンカレーというものが販売されていて、電子レンジ用の穴が開いていないため、こちらを使えば自販機でも問題なく保温ができるので、わざわざ取り寄せをして自販機で販売しています。

ボンカレーライスの自販機は全国で3台稼働していますが、ボンカレーが買える自販機は中古タイヤ市場だけ!ということになります。

はうやし
はうやし
沖縄限定ボンカレーは、パッケージが違うだけではなく、味も違うんですよ!

動画で見る中古タイヤ市場相 模原店 幻のレトロ自販機

私のYouTubeチャンネルにて、中古タイヤ市場 相模原店の風景を映像でもお届けしております。

【交通アクセス】中古タイヤ市場 相模原店の行き方

中古タイヤ市場 相模原店のレトロ自販機たち

中古タイヤ市場 相模原店のレトロ自販機たち

電車・バスを利用した中古タイヤ市場 相模原店までの行き方をご紹介いたします。
(最寄駅からのバスについての最新情報はバスの公式サイトでご確認ください。)

JR横浜線相模原駅から「神奈川中央交通」を利用して約20分。
1.「相模原駅南口バス停」から「相模原浄水場バス停」まで乗車。
2.「相模原浄水場バス停」から徒歩で約3分。

店舗情報

  • 【 名称 】中古タイヤ市場 相模原店
  • 【 住所 】神奈川県相模原市南区下溝2661-1(地図で見る
  • 【営業時間】自販機コーナーは24時間利用可能
  • 【駐車場】あり
  • 【公式サイト】中古タイヤ市場 相模原店

コメント

当ブログの動画版【YouTubeチャンネル】もございます。ぜひとも、ご覧くださいませ!
YouTubeチャンネルはコチラ
当ブログの動画版【YouTubeチャンネル】もご覧ください!
YouTubeを見る
タイトルとURLをコピーしました