Amazon公式サイトにてAmazonギフト券を5000円以上購入すると1000ポイント貰えるキャンペーンを実施中! ➡

見えない敵に破れ廃墟と化した観光用模擬天守閣

レジャー施設
【当サイトの画像を著作権法第32条ならびに第48条の規定を満たさない状態での無断転載を禁じます】
どうも、はうやし(@hauyashi)です。

観光化を目的として本丸跡に建設された天神山城の模擬天守閣。
そんな期待は虚しく観光客の過疎化という見えない敵に破れ廃墟と化した。

鉄筋コンクリートの模擬二重櫓。
営業終了から既に30年以上が経過しており、屋根の瓦は崩れ落ち、床も抜けて荒れ果てていた。

探索日:2017年5月

 

―― 筆者が運営するYouTubeチャンネル ――

はうやし報告記(仮)YouTubeチャンネル

廃墟となった天守閣

廃墟の模擬天守閣

廃墟の模擬天守閣

藪に埋もれた山道を進んでいくと突如現れる天守閣。
城址跡に観光用として建てられた物件。

模擬天守閣の外観

木々に覆われる模擬天守閣

木々に覆われる模擬天守閣

天守閣全体を見渡すことが困難なほど周囲の木々が成長していて、長い間、人の出入りが無くなっていることが伺えます。

木々に覆われる模擬天守閣の裏側

木々に覆われる模擬天守閣の裏側

お城の裏側に周ってみました。
こちらも木が生い茂って全体を見ることはできません。

廃墟と化して屋根も崩れている模擬天守閣

廃墟と化して屋根も崩れている模擬天守閣

廃墟と化して屋根も崩れている模擬天守閣

廃墟と化して屋根も崩れている模擬天守閣

人の手が入らなくなればあっという間に朽ちていきます。
屋根も所々崩れ落ちていて、地面には瓦が散乱していました。

所々抜け落ちている模擬天守閣の床下

所々抜け落ちている模擬天守閣の床下

床下を覗いてみると、床が抜け落ちているのが分かりました。でも基礎はしっかりしていそうです。

家紋の入った屋根瓦

家紋の入った屋根瓦

屋根の装飾品

屋根の装飾品

装飾類はちゃんとしたものが付いていました。

模擬天守閣の内部

模擬天守閣の入り口

模擬天守閣の入り口

一通り外観を眺めた後は、建物内を覗いてみます。

模擬天守閣:1階

模擬天守閣:1階

内部は荒れ果てていました。

模擬天守閣:1階

模擬天守閣:1階

屋根が剥がれて落ちていたり、抜け落ちていたりと、予想以上に荒れ果てています。

模擬天守閣:1階

模擬天守閣:1階

建物内の残留物はほとんどありません。

残留物

残留物

主な残留物といったらこちらの道具。
歴史には疎いので何に使うものなのかさっぱり分かりません。

残留物

残留物

でも、なんだか素敵な風景に出会えた気がします。

模擬天守閣の2階は畳の部屋

模擬天守閣の2階は畳の部屋

2階部分は20畳くらいの部屋があるだけ。

模擬天守閣:2階

模擬天守閣:2階

模擬天守閣:2階

模擬天守閣:2階

廻縁(まわりえん)から外を望む

廻縁(まわりえん)から外を望む

眺めはよくありません。

崩落した1階の屋根部分

崩落した1階の屋根部分

上から見ると結構悲惨な状態になっていました。

崩落した1階の屋根部分

崩落した1階の屋根部分

屋根から生える木

屋根から生える木

高欄付きの廻縁

高欄付きの廻縁

模擬天守閣の周囲には、当時のお堀の跡が残っています。草木が生い茂っていない冬場であれば、見晴らしがよくなるようです。

今回の物件は、ネット上にも観光施設として営業していた当時の様子があまり出ていないので、詳細は不明です。

動画で見る模擬天守閣

私のYouTubeチャンネルにて、模擬天守閣の風景を映像でもお届けしております。


コメント

当ブログの動画版【YouTubeチャンネル】もございます。ぜひとも、ご覧くださいませ!
YouTubeチャンネルはコチラ
当ブログの動画版【YouTubeチャンネル】もご覧ください!
YouTubeを見る
タイトルとURLをコピーしました