≪カメラ好き必見!≫ 7/16まで、年に一度のAmazon大安売りセール!プライムデーで大幅割引されているカメラ関連商品まとめ一覧 ➡

全17種類!栃木アフターDC限定ダムカードを2日間でコンプリート、当日のルートも紹介【栃木アフターデスティネーションキャンペーン】

ダム巡り
どうも、はうやし(@hauyashi)です。

栃木県では、2019年4月1日から6月30日まで観光キャンペーン「栃木アフターデスティネーションキャンペーン(栃木アフターDC)」を開催しています。

このキャンペーンの一環として、栃木県内にある17か所のダムにおいて「栃木アフターDC限定ダムカード」の配布が行われています。

昨年2018年も同様の観光イベント「栃木DC」で「栃木DC限定ダムカード」が全16種類配布され、当サイトでも限定ダムカードの収集に行った時の様子をご紹介いたしました。

全16種類!栃木DC限定ダムカードをゲットする旅へ!当日巡った実際のルートをご紹介します【栃木デスティネーションキャンペーン】
2018年4月1日から6月30 日まで、栃木県の観光イベント「栃木デスティネーションキャンペーン(栃木DC)」が開催され...

そして今回もそんな「栃木アフターDC限定ダムカード」を集めるべく、1泊2日で栃木県内のダムを巡ってまいりました。前回の旅を参考に、改めて効率よく周れるルートを計画しました。実際に巡った当日のルートを時系列でご紹介いたします。

各場所の到着時間と出発時間も掲載しておりますので、これからダムを巡る予定の方は参考にしてみてください。

 ダムカードはダムの概要が記載されたカード形式のパンフレットです。

そもそも『ダムカードってなに?』という方はこちらの記事にて詳しく解説していますので、あわせてご覧ください。

無料で貰えるダムカードとは…?初心者必見「ダムカード」の見方・貰い方を徹底解説!
最近、ひそかに人気を集めているダムカードについて詳しくご紹介いたします。 ダムカードとは? ダムカードとは、2…
国内に500種類以上存在している“ダムカード”の基本について解説!

―― 筆者が運営するYouTubeチャンネル ――

はうやし報告記(仮)YouTubeチャンネル

この記事のINDEX

栃木アフターDC限定ダムカード集めの旅 1日目

今回の栃木アフターDCでも限定ダムカードの他に、県内の橋がカードになった「とちぎ橋カード」の配布が行われています。

道の駅や観光協会等で全24種類が配布されていますので、寄れるところだけではありますが橋カードも合わせて集めて行きます。

太平記館(9時00分到着ー9時10分出発)

太平記館で配布されている渡良瀬橋の橋カードと足利市のマンホールカード

太平記館で配布されている渡良瀬橋の橋カードと足利市のマンホールカード

まず最初に到着したのは「太平記館」です。
こちらでは「渡良瀬橋の橋カード」と「足利市のマンホールカード」を頂くことができます。

【参考】マンホールカードとは、マンホール蓋を活用した「カード型の下水道広報用パンフレット」です。全国各所に存在している“ご当地マンホール”のデザインがカードになったもので、指定された場所に行くと無償で配布されています。
マンホールカードとは…?初心者必見「マンホールカード」の見方・貰い方を徹底解説!
みなさんは「マンホールカード」というカードをご存知でしょうか。 夕方のTVニュースなんかでも時たま取り上げられ…

交通アクセス

栃木県庁足利庁舎 安足土木事務所(9時15分到着ー9時25分出発)

松田川ダムのダムカードを配布している「栃木県庁足利庁舎」

松田川ダムのダムカードを配布している「栃木県庁足利庁舎」

ダムではなく足利市の市街地にある「栃木県庁足利庁舎」にやってきました。

ご存じない方も多いと思いますが、3階の「安足土木事務所 保全第一部」では「松田川ダム」のダムカードが配布されています。

公式サイトには書かれていませんが、9時00分から16時00分まで、松田川ダムのダムカードを貰うことができます。1階の入り口を入って直ぐのところに「ダムカード配布中」の案内が掲示されています。

栃木県庁足利庁舎の安足土木事務所で松田川ダムのダムカードをゲット!

栃木県庁足利庁舎の安足土木事務所で松田川ダムのダムカードをゲット!

ダムカードは松田川ダムに隣接している松田川ダム管理所でも配布を行っていますが、10時00分から15時00分までと短いので、ご自身のスケジュールに合わせて貰う場所を決めればよろしいかと思います。

交通アクセス

  • 名称:栃木県庁足利庁舎 安足土木事務所 保全第一部
  • 住所:栃木県足利市伊勢町4-19(地図で見る
  • ダムカード配布時間:平日のみ・9時00分~16時00分
  • 公式サイト:栃木県/安足土木事務所

草木ダム(10時40分到着ー10時53分出発)

ダムカードを配布している草木ダム管理所

ダムカードを配布している草木ダム管理所

栃木県足利市内から次の目的地「庚申ダム」に向かう途中、群馬県の「草木ダム」の横を通ります。

2019年5月現在、草木ダムでは「天皇陛下御在位三十年記念ダムカード」と「群馬プレDC限定ダムカード」の2種類の限定ダムカードを配布しています。

これはゲットするしかありません。

という訳で、草木ダムに立ち寄りましたが「天皇陛下御在位三十年記念ダムカード」は品切れ中でした。増刷申請中とのことで、増刷でき次第、郵送で自宅に送ってくださるそうです。

交通アクセス

庚申ダム(11時15分到着ー11時20分出発)

庚申ダム管理所

庚申ダム管理所

再び栃木県内に入り「庚申ダム」に到着しました。

庚申ダムのダムカード

庚申ダムのダムカード

栃木アフターDC限定ダムカードと通常バージョンの2種類を頂きました。

見学もほどほどに、サクッと次の目的地に向かいます。

交通アクセス

中禅寺ダム(12時00分到着)

中禅寺ダム管理所

中禅寺ダム管理所

中禅寺湖でお馴染み「中禅寺ダム」に到着しました。

日光の観光名所のひとつである「日光 華厳の滝」ですが、その滝の水量を調節している場所がココの中禅寺ダム管理所なのです。

こちらの中禅寺ダム管理所の裏手にはマンホールカードが貰える「栃木県立日光自然博物館」があるので、そちらにさくっと移動します。

交通アクセス

栃木県立日光自然博物館(12時30分出発)

こちらのマンホールカードは2018年12月から配布を開始した第9弾のものです。カードには華厳の滝がデザインされています。

交通アクセス

  • 名称:栃木県立日光自然博物館
  • 住所:栃木県日光市中宮祠2480-1(地図で見る
  • 開館時間:
    4月1日~11月10日:9時~17時
    11月11日~3月31日:10時~16時
  • 休館日:
    6月~10月は無休
    11月~5月は月曜日
    (祝日の場合、翌日以降に振り替え)
    12月29日~1月3日
  • 公式サイト:日光自然博物館

道の駅 日光(13時03分到着ー13時14分出発)

栃木県立日光自然博物館から「日光宇都宮道路(150円区間)」を利用して「道の駅 日光」に到着しました。こちらでは「日光橋」の橋カードをゲットしました。

本来であればマンホールカードの配布場所でもありますが、在庫切れ増刷予定無しとのことでマンホールカードは頂くことができませんでした。

交通アクセス

佐貫頭首工・佐貫ダム(13時35分到着ー13時50分出発)

佐貫頭首工・佐貫ダム

佐貫頭首工・佐貫ダム

「佐貫頭首工(佐貫ダム)」に到着しました。

ダムカードをゲットしました。

交通アクセス

道の駅 湧水の郷しおや(14時00分到着ー14時17分出発)

佐貫頭首工から約10分、「道の駅 湧水の郷しおや」に到着しました。

こちらでは橋カードを貰うことができます。

黒部ダム・栗山ふるさと物産センター(14時55分到着ー15時00分出発)

黒部ダムのダムカードを配布している「栗山ふる里物産センター」に到着しました。

はうやし
はうやし
あれ?なにかおかしいぞ…!

確認不足、定休日でした…!

と、同時に

黒部ダムの栃木アフターDC限定ダムカード配布終了のお知らせを発見しました。

栃木アフターDC限定ダムカードの公式ページで「5月1日に配布終了した」との記載を事前に確認していたので驚きはしませんでした。

寧ろ、定休日の方がビックリでした!

川俣ダム(15時16分到着ー15時40分出発)

「川俣ダム」に到着しました。

昨年は工事のため川俣ダムは立ち入り禁止、ダムカードは別の場所で配布だったので、川俣ダムには初めての訪問です。

川俣ダムでは「栃木アフターDCダムカード」「天皇陛下御在位三十年記念ダムカード」「通常ダムカード」の3枚を貰うことができます。

交通アクセス

川俣ダムは国土交通省の管轄ですが、周辺の国土交通省の管轄ダムに比べて閉館時間が約1時間早く、16時00分に閉まりますので注意しましょう。

川治ダム(16時15分到着ー16時35分出発)

「川治ダム」に到着しました。

こちらの川治ダムでも「栃木アフターDCダムカード」「天皇陛下御在位三十年記念ダムカード」「通常ダムカード」の3枚を貰うことができます。

交通アクセス

道の駅 湯西川(16時45分到着ー16時50分出発)

続いて「道の駅 湯西川」に到着しました。
こちらでは「海尻橋」と「川俣大橋」の2枚の橋カードを貰うことができます。

また、2日目でご紹介する「五十里ダム」の栃木アフターDCダムカードも配布されていました。

湯西川ダム(16時55分到着ー17時20分出発)

道の駅 湯西川から僅か5分、「湯西川ダム」に到着しました。

こちらの湯西川ダムでも「栃木アフターDCダムカード」「天皇陛下御在位三十年記念ダムカード」「通常ダムカード」の3枚を貰うことができます。

交通アクセス

湯西川 水の郷(17時35分到着)

三河沢ダムのダムカードが貰える温泉施設「湯西川 水の郷」に到着しました。

温泉施設の受付で申し出るとダムカードを貰うことができます。

また、先ほど訪れた「湯西川ダム」の栃木アフターDCダムカードも配布されていました。

交通アクセス

  • 名称:湯西川 水の郷
  • 住所:栃木県日光市湯西川473-1(地図で見る
  • 営業時間:
    5月〜11月/09時00分〜16時00分(温泉9〜19時/食堂11〜15時)
    12月〜4月/10時00分〜15時00分(温泉10〜18時/食堂11〜15時)
  • 定休日:水曜日(夏季無休)
  • 駐車場:あり
  • 公式サイト:https://yunishigawa-mizunosato.jp/

栃木アフターDC限定ダムカード集めの旅「矢板イースタンホテル」に宿泊

昨年同様、宿泊したのはJR宇都宮線の矢板駅前にある「矢板イースタンホテル」に宿泊しました。

翌日の予定を考慮した結果で

  • 「矢板土木事務所 ダム管理部」まで車で3分
    ⇒ 塩原ダム・寺山ダム・東荒川ダム・西荒川ダムのダムカードをまとめて配布している場所
  • 「寺山ダム」まで車で15分

という好立地です。(矢板土木事務所 ダム管理部についての説明は後ほど記載します。)

楽天トラベルで以下のプランを予約しました。

  • プラン名:【ネット限定】カップルプラン ツインルーム(禁煙)
  • 利用人数:大人2人
  • 利用料金:8,100円(1人あたり4,050円)税込み

矢板イースタンホテルを見る

はうやし
はうやし
カップルプランって書いてありますが、男2人でも普通に予約できました。

栃木アフターDC限定ダムカード集めの旅 2日目

 

寺山ダム(9時30分到着ー9時45分出発)

2日目の1か所目は「寺山ダム」です。

交通アクセス

西荒川ダム(10時08分到着ー10時27分出発)

「西荒川ダム」に到着しました。

交通アクセス

東荒川ダム(10時55分到着ー11時08分出発)

「東荒川ダム」に到着しました。

管理所の前には自分がダムカードになれる枠が置いてありました。

交通アクセス

小網ダム(11時55分到着ー12時08分出発)

「小網ダム」に到着しました。

ゲートが一か所開いていて放流中でした。

交通アクセス

五十里ダム(12時30分出発ー12時50分出発)

「五十里ダム」に到着しました。

去年訪れた時には天端の工事が行われて「五十里ダム」と書かれている場所に足場が組まれていたのですが、その部分の工事は終了したようで堤体がすっきり見えるようになっていました。

こちらの五十里ダムでは「栃木アフターDCダムカード」「天皇陛下御在位三十年記念ダムカード」「通常ダムカード」の3枚を貰うことができます。

交通アクセス

塩原ダム(13時55分到着ー14時30分出発)

「塩原ダム」に到着しました。

気持ちが良すぎるくらいのいい天気!最高!

塩原ダム管理所でダムカードを頂きました。

交通アクセス

深山ダム・那須広域ダム管理支所(15時20分到着ー15時25分出発)

深山ダムに隣接している「那須広域ダム管理支所」に到着しました。

こちらでは深山ダムのダムカードの他、立入禁止の板室ダムのダムカードも一緒に貰うことができます。

交通アクセス

森の発電おはなし館・沼原発電所(15時30分到着ー15時47分出発)

深山ダムから5分程度進んだところに「森の発電おはなし館」があります。こちらではJ-POWERが管理している「沼原ダム」のダムカードが配布されています。

沼原発電所

森の発電おはなし館の隣には、沼原ダムに関連する沼原発電所があります。

交通アクセス

再度)深山ダム・那須広域ダム管理支所(16時15分出発)

再び深山ダムに戻り、休憩を兼ねてダム周辺を見学しました。

今回の目的であるダムカードの収集はここで終了しましたが、橋カードが貰える場所がこの近くに2か所あるのでそちらに向かいます。

 

道の駅 那須高原友愛の森(16時45分到着ー17時03分出発)

道の駅 明治の森・黒磯(17時16分到着)

これを以って、今回のカード集めの旅の行程が全て終了しました。

まとめ:効率良く栃木アフターDC限定ダムカードを集めよう!

最後に栃木アフターDC限定ダムカードについてまとめます。

  1. 配布期間は2019年6月30日まで
  2. 「黒部ダム」栃木アフターDC限定ダムカードは配布終了・増刷予定無し
  3. 栃木県庁足利庁舎の安足土木事務所で「松田川ダム」ダムカード配布中
  4. 矢板土木事務所ダム管理部で「塩原ダム・寺山ダム・東荒川ダム・西荒川ダム」ダムカード配布中

土木事務所でのダムカード配布は、それぞれのダムの係員が不在だった時のために土木事務所で配布しているようです。なお、土木事務所でのダムカード配布は平日限定となります。

今回ご紹介したルートですが、道路の混雑状況により所定時間内に到着できない場合があります。参考にされる場合は、あくまでも目安としてお考えください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました